株式会社レアジョブ


インドのオンライン英会話事業者Multibhashi社に出資

PDFデータはこちらよりご覧ください

2019年11月6日

インドのオンライン英会話事業者Multibhashi社に出資
約5億人(*1)の英語学習者をターゲット
世界中のEdTechプレイヤーとの連携を加速し、ビジョンの実現を目指す

英語関連事業を運営する株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)は、インドのオンライン英会話事業者・Multibhashi Solutions Pvt Ltd.(以下、Multibhashi社)への出資を決定いたしましたのでお知らせいたします。

レアジョブは、“Chances for everyone, everywhere.”をグループビジョンに掲げ、「グローバルに人々が活躍する基盤を作る」ことを目指して事業を展開しております。今後の経営戦略においても、事業のグローバル展開を重要な取り組みのひとつとして位置付けており、海外のEdTechプレイヤーとの提携を拡大しています。特に、成長性の高い優れたサービスを展開する企業を中心に積極的な出資を行っており、2019年6月にはタイのオンライン英会話事業者Globish社に出資いたしました。

Multibhashi社への出資の経緯

インドでは準公用語として英語が使用されており、英語話者人口は約1.2億人と世界2位の規模を誇ります。しかし、国全体の総人口から比較すると、英語話者の割合は総人口の約13億人のうち、約10%とごく一握りです。しかし、労働市場においては英語が話せるか話せないかによって、給与水準が大幅に変動すると言われています。そのため、インドの社会全体で見ても給与向上における英語習得のニーズは非常に高く、潜在的には大規模な市場が見込まれます。
一方、インドの英語教育市場では、旧来型の高額な通学型教室の事業者や、独習やゲーミフィケーション(*2)に偏ったオンライン事業者しかいない状況です。そのなかで、Multibhashi社は学習による成果に注目し、独習と講師によるレッスンを組み合わせたモデルを構築。ここ数年の取り組みで、成果を重視した学習の完成度を高め、同時に独自のインド最大規模の講師ネットワークを構築し、事業を拡大しています。今後当社がグローバル展開をしていくにあたり、インドにおいて強力なパートナーシップを構築できる可能性を感じ、このたびの出資に至りました。

*1 総人口13億人のうち、Multibhashi社がターゲットとしている英語学習者層
*2 ゲームデザイン要素やゲームの原則をゲーム以外の物事に応用すること

Multibhashi社との連携と今後の展開可能性

まずは、Multibhashi社のローカルネットワークやこれまでの知見を活かし、インドの市場環境や他社動向などの情報収集を進めてまいります。また、それぞれのサービスやノウハウにおいて活用できるものがあれば、相互に取り入れることでシナジー創出を目指します。そして、Multibhashi社と連携しながら、事業のグローバル展開を加速させる基盤をしっかりと築いてまいります。
今後もレアジョブはEdTech企業のリーディングカンパニーとして、世界と渡り合える企業へと成長を目指してまいります。

Multibhashi社 会社概要

・社名:Multibhashi Solutions Pvt Ltd.
・所在地:Office no 214, Second floor, Arcade, Brigade Metropolis, Mahadevapura, Bengaluru, Karnataka India
・代表者名: Anuradha Agarwal
・事業概要:インドにおける英語学習サービス事業

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社レアジョブ 広報 荒川、水口
メール:press@rarejob.co.jp TEL:03-5468-7401/FAX:03-5468-7402