株式会社レアジョブ


【エンビジョン】増進会ホールディングスとの合弁会社における資本業務提携がスタート

PDFデータはこちらよりご覧ください

増進会ホールディングスとの合弁会社における資本業務提携がスタート
エンビジョンによる文教市場への事業展開を加速
両社のシナジーによる新たなサービス創出を目指す

英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)の文教向けサービス事業子会社である株式会社エンビジョン(以下、エンビジョン)は、4月11日に株式会社増進会ホールディングスによる増資が実行され、さらに同社より社外取締役2名が就任し、経営体制の強化を行いました。

エンビジョンは、2019年2月に締結した増進会ホールディングス(以下、同社のグループ会社を総称して「Z会グループ」という)との資本業務提携により、Z会グループとのサービスにおける連携を強化し、同グループの累計約31万人の顧客に対して、学校・個人向け市場双方においてオンライン英会話レッスンを提供してまいります。

既に両社共同で新商品開発に取り組んでおり、個人向けには『Z会 通信教育』の英語講座における4技能対応としてのオンラインレッスンの新規提供を予定。学校向けにはZ会グループが出版する英語教科書『NEW TREASURE』に対応したオンラインレッスンの提供拡大及びその他レッスンコンテンツの開発により、両社の強みを活かしたシナジーの創出を目指しております。

またエンビジョンとしては、新規事業にあたるALT(学校向け外国語指導助手、Assistant Language Teacherの略)派遣事業(許可申請中)の展開を予定しており、従来のオンラインレッスンと、学校の授業内におけるオフラインの指導、双方の利点を融合させた新たな英語教育サービスを、学校の教育現場に提供いたします。

今後、エンビジョンでは“学校でも自宅でも英語を話せるようになる環境の実現”を目指し、レアジョブとZ会グループ双方の強みを活かして文教市場における事業展開を加速してまいります。

代表取締役会長 CEO 北居 誠也
代表取締役社長 COO 杉山 朋也
取締役 安永 成志
株式会社レアジョブ 取締役 執行役員 兼 営業本部長
社外取締役 網野 聡一
株式会社Z会ソリューションズ 代表取締役社長
株式会社エデュケーショナルネットワーク 取締役
市原 朋来
株式会社Z会ソリューションズ 執行役員
株式会社アルティアセントラル取締役 副社長
監査役 森田 尚希
株式会社レアジョブ 執行役員 管理部門管掌 兼 人事部長

【株式会社エンビジョンについて】
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル
代表者:代表取締役社長 COO 杉山 朋也
URL:http://envizion.co.jp/
事業内容:外国語サービス事業

【株式会社レアジョブについて】
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 中村 岳
U R L :https://www.rarejob.co.jp/
事業内容: オンライン英会話サービス事業
グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、マンツーマンオンライン英会話サービスの「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しています。2014年6月には東証マザーズに上場し、現在、70万人(*)以上の会員数、2,100社以上の法人企業、230校以上の教育機関など多くの方にご利用いただいてまいりました。今後、今までの英語教育の課題を解決し、「英語教育3.0」という新たな波を作り上げていくことで、サービスミッション「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」を実現してまいります。
*会員数は、当社の英語サービスすべての会員数を記載

「英語教育3.0」とは

読み書きが中心だった従来の「英語教育1.0」
課題は「話す」がほとんどないことでした。

その課題に対して私たちは、オンライン英会話を提供する事によって解決してきました。

結果、オンライン英会話は世の中に広まり、英語を大量に話す場は圧倒的に増えました。
これが「英語教育2.0」です。

しかし、英語教育における課題はまだ残っています。
私たちは、英語教育2.0における課題を解決し、日本人1,000万人を英語が話せるようにするために、新たな波となる「英語教育3.0」を作り上げていきます。

提供サービス
個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
「レアジョブ英会話」法人向けサービス
法人向け「レアジョブ英会話留学」
教育機関向け英語教育サービス(株式会社エンビジョン)
実践演習型ビジネス英会話プログラム「本気塾」
レアジョブ英語学習アプリ「RareJob Apps」
英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「RareJob English Lab」 
英語の価値を見つけるプロジェクト「WHY ENGLISH」

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社レアジョブ 広報 荒川
メール:press@rarejob.co.jp TEL:03-5468-7401/FAX:03-5468-7402