株式会社レアジョブ


フィリピン台風:被災者義援金最終報告および弊社代表加藤の復興支援に関する活動について

義援金の募集は2014年3月31日をもって終了させていただきました。
ご協力ありがとうございました。

株式会社レアジョブでは、2013年11月に発生したフィリピン台風の被災者支援を目的として、2013年11月から2014年3月末日の期間で被災者義援金口座を開設いたしました。そしてこの度、ユニセフ・フィリピンを経由した最終的な寄付金総額が確定いたしましたのでご報告させていただきます。フィリピンに甚大な被害をもたらしたフィリピン台風の復興は、半年経った現在も道半ばです。当社は「レアジョブ英会話」事業をさらに拡大し雇用機会の創出を推し進めることで、今後も大切なパートナーであるフィリピンの復興を継続的に支援したいと考えております。

■被災者義援金 最終報告

被災者義援金総額 (期間:2013年11月12日~2014年3月28日)

総額 3,766,348円 (644件)

※第1回義援金報告
※第2回義援金報告

■義援金の使途

弊社スタッフからの寄付金と合算し、ユニセフ・フィリピン(UNICEF Philippines)を通して全額寄付し、
被災者支援や被災地の復興に使われます。

■弊社代表加藤の復興支援に関する活動について

弊社代表の加藤は、昨年末のタクロバン視察を機に復興支援に向けた具体的な取り組みの検討を進めておりました。現段階も引き続き挑戦をしている所ではございますが、いくつかの取り組みはこの春を前にして形になり始めております。今後も継続して活動を行いますので、ご指導ご鞭撻いただければ幸いです。詳細はブログをご覧ください。

Chances for everyone, everywhere (RareJob CEOの日記)

被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。