株式会社レアジョブ


ICT活用先進校にて英語のライティングとスピーキングを鍛える授業を公開 同志社中学校×レアジョブ 公開授業開催 2018年2月15日(木)11:05~(3時間目)

PDFデータはこちらよりご覧ください

2018年2月2日

ICT活用先進校にて英語のライティングとスピーキングを鍛える授業を公開

同志社中学校×レアジョブ 公開授業開催
2018年2月15日(木)11:05~(3時間目)

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、2018年2月15日(木)に同志社中学校・高等学校(校長:木村良己、所在地:京都府京都市、以下同志社中学校)にて行われる公開授業について、授業の設計から協力を行い、当日もスピーキング強化としてオンライン英会話と、4月に正式に提供開始予定である「ライティング添削サービスβ版」を活用した授業を実施します。

公開授業詳細

日 時:2月15日(木)11:05~(3時間目) 授業者 反田 任教諭
場 所:同志社中学校 立志館 3階 英語教室1(京都市左京区岩倉大鷺町89) http://www.js.doshisha.ac.jp/jhs/access.html
目標:英語での思考力、表現力の強化を目的とし、自身の身近なテーマについて英語で意見交換をする
概要:
生徒は身近なテーマについて、思考ツールを活用しながら自身の考えをまとめ、事前課題ではレアジョブの「ライティング添削サービスβ版」を利用して、英作文を行う。当日は、3人1グループとなり、レアジョブのオンライン英会話サービスを活用して講師と英語で意見交換を行う。
当日の予定:
受 付 /10:30~ 立志館 1 階 校務センター前
授 業 /11:05~ 英語教室1(立志館 3 階)
協議・懇談 /12:00~13:00 第 3 会議室(立志館 1 階)
公開対象: 小学校・中学校・高等学校・大学教員、教育行政関係者、教育関係企業、メディア関係者 計30 名
協 力:レアジョブ(オンライン英会話、ライティング添削サービスβ版)・スズキ教育ソフト(思考ツール E-VOLVOX) (順不同)

教育関係者参観申し込み方法

以下サイトより必要事項のご登録ください。締切2月13日(火)
https://cms.js.doshisha.ac.jp/?page_id=1234

メディア関係者取材申し込み方法

以下の情報をメールまたはお電話でお知らせください。
「社名、媒体名、お名前、人数、撮影の有無(スチール、ムービー)、電話番号、メールアドレス」
TEL:03-5468-7401(株式会社レアジョブ 代表番号)
メール:press@rarejob.co.jp (株式会社レアジョブ 広報宛)
■当日のプレス受付について
受付場所 同志社中学校 立志館 1 階 校務センター前
(京都市左京区岩倉大鷺町89)
受付時間 10:30~11:00

【株式会社レアジョブについて】
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 中村 岳
U R L : https://www.rarejob.com/
事業内容: オンライン英会話サービス事業
グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、マンツーマンオンライン英会話サービスの「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しています。2014年6月には東証マザーズに上場し、現在、60万人(※)以上のユーザー、1,550社以上の法人企業、160校以上の教育機関など多くの方にご利用いただいてまいりました。今後、今までの英語教育の課題を解決し、「英語教育3.0」という新たな波を作り上げていくことで、サービスミッション「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」を実現してまいります。
※ ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数を記載

■「英語教育3.0」とは
読み書きが中心だった従来の「英語教育1.0」
課題は「話す」がほとんどないことでした。

その課題に対して私たちは、オンライン英会話を提供する事によって解決してきました。

結果、オンライン英会話は世の中に広まり、英語を大量に話す場は圧倒的に増えました。
これが「英語教育2.0」です。

しかし、英語教育における課題はまだ残っています。
私たちは、英語教育2.0における課題を解決し、日本人1,000万人を英語が話せるようにするために、新たな波となる「英語教育3.0」を作り上げていきます。

■提供サービス
個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
「レアジョブ英会話」法人向けサービス
法人向け「レアジョブ英会話留学」
「レアジョブ英会話」教育機関向けサービス
2ヵ月短期集中英会話プログラム「レアジョブ本気塾」
レアジョブ英語学習アプリ「RareJob Apps」
英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「RareJob English Lab」 
英語の価値を見つけるプロジェクト「WHY ENGLISH」

【同志社中学校×レアジョブ 公開授業に関するお問合せ】
株式会社レアジョブ 文教事業部
TEL : 03-5778-3101
メール:school@rarejob.co.jp
問い合わせフォーム:https://www.rarejob.com/school/inquiry/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社レアジョブ 広報 荒川、田形
メール:press@rarejob.co.jp TEL:03-5468-7401/FAX:03-5468-7402