株式会社レアジョブ


オンライン英会話シェアNo.1(※1)のレアジョブ 三井物産と資本・業務提携 ~オンライン英会話を「英語教育のインフラ」へ~

PDFデータはこちらよりご覧ください

2015年7月22日

オンライン英会話シェアNo.1(※1)のレアジョブ
三井物産と資本・業務提携
~オンライン英会話を「英語教育のインフラ」へ~

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安永 竜夫、以下「三井物産」)と、資本・業務提携契約を結びました。これにより、オンライン英会話シェアNo.1として業界を牽引してきたレアジョブと、国内および海外にて幅広い領域で事業展開し、取引先から高い信頼を得ている三井物産が連携し、企業・学校法人とのアライアンス強化および海外展開の加速を進めてまいります。

業務提携の背景および提携のねらい

日本企業の海外展開が急激に加速し、これまで以上に多くの日本人がグローバルに活躍することが期待されています。また、大学入学試験で検討されている「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」導入(*1)や、高校・中学校・小学校におけるカリキュラム変更など、教育政策も英語力向上、とりわけ英語による発信力の強化に向けて大きく変化しています。

こうした時代のニーズに応じ、良質なオンライン英会話サービス事業を通じて英語教育を推進してきたレアジョブが、国内外に幅広いネットワークを構築しグローバル人材育成を世界各国で推進する三井物産と連携することとなりました。具体的には、レアジョブが従来から得意としてきたコンシューマー向けのオンライン英会話サービス提供に加え、三井物産の幅広い顧客アセットを最大限活用して事業法人・学校法人とのアライアンスや海外展開の推進を強化します。

レアジョブはサービスの強みである「安価・たくさん量を話せる・高品質」を活かし、誰もが英語を学び、話せるようになることが当たり前になる環境を創り出し、「英語教育のインフラ」となることを目指します。そして、日本さらに世界でグローバルに活躍する人材の育成に貢献します。

その結果として、5年以内に企業法人向けのレアジョブ英会話導入社数を現状の590社から英会話サービス業界最大規模の3,000社への達成、および2020年に予定される大学入試制度改革を見据え、学校法人へのサービス提供を加速させます。また、海外においてはまずブラジルで2015年下半期にサービス提供を開始し、さらに他国展開の可能性も検討します。

資本業務提携の主要内容

1)学校・法人領域営業拡大の連携
2)ブラジルおよびその他海外事業展開の推進協力
3)オンライン英会話サービス開発の相互協力
4)英語教育に関する情報交換

業務提携概略図最終版_トリミング
提携の概略図

また、三井物産との提携を皮切りに「英語教育のインフラ」化プロジェクトを始動します。第一弾として、本日より以下2つのキャンペーンを開始します。

【1】企業向け 従業員の「英会話力」見える化プロジェクト
レアジョブが提供している、英語を話せる力を測る「レアジョブ・スピーキングテスト」(*2)を100社×100名様限定で無償提供

<目的>
昨今、M&Aを含めた日本企業の海外展開加速や訪日外国人の増加を受けて、企業の現場でますます英語を話せる人材の需要が高まってきています。そうした中でまずは従業員の英語力を見える化し、企業の人材の最適配置や今後の教育研修プログラム策定を応援してまいります。

【2】学校向け 全国47都道府県英会話無償提供プロジェクト
各都道府県につき中学または高校1校で最大40名まで、無償でオンライン英会話を学ぶ機会を提供

<目的>
大学入学試験で検討されている「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」導入(*1)や、高校・中学校・小学校におけるカリキュラム変更など、教育政策も英語力向上、とりわけ英語による発信力の強化に向けて大きく変化しています。そうした中で先駆的にオンライン英会話を使って生徒の英語を話す力を伸ばしたい学校を応援してまいります。

各プロジェクトの概要について

【1】企業向け 従業員の「英会話力」見える化プロジェクト
・特典:100社限定で「レアジョブ・スピーキングテスト」を無償提供
・人数:各社100名様
・募集期間:7月22日(水)15:00~10月31日(土)23:59
・実施期間:各社調整
・選考方法:先着順
・応募条件:応募条件等詳細は応募フォームをご確認ください
・応募方法:以下の応募フォームに必要事項を記入の上、ご応募ください
https://pro.form-mailer.jp/fms/b068bfa481564

【2】学校向け 全国47都道府県英会話無償提供プロジェクト
・特典:各都道府県の中学・高校から1校限定で、レアジョブ英会話を1ヶ月間無料で提供
・人数:各校最大40人
・募集期間:7月22日(水)15:00~9月15日(火)23:59
・実施期間:2015年11月の1ヶ月間
・プラン:毎日25分プラン
・選考方法:都道府県毎に抽選
・応募条件:応募条件等詳細は応募フォームをご確認ください
・応募方法:以下の応募フォームに必要事項を記入の上、ご応募ください
https://pro.form-mailer.jp/fms/98a9c6a681565

(*1)2020年以降の大学入学試験について
大学入学試験においては、2019年で現在のセンター試験を終え、2020年には「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」の開始が計画されています。今回の入学試験改革では、1年に1度約50万人が一斉にテストを受験するという現在の状況から、年に複数回テストを受験して学習の到達度を測る方式が採用される予定です。特に英語科目は4技能(リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング)すべての能力を直接測定されることとなります。

(*2)レアジョブ・スピーキングテストについて
学習効果をさらに高めるために、ユーザーの英会話力を客観的に測定する独自のテストです。Skype™(スカイプ)を活用して受講できる利便性と、厳選された最大4名の試験官・責任者によるスコア判定というテストとしての公正さを兼ね備え、実践的な英会話力を測ります。

株式会社レアジョブについて
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 中村 岳  URL : https://www.rarejob.com/
事業内容:オンライン英会話サービス事業
『レアジョブ英会話』のサービス概要:
無料のインターネット通話ソフト=Skype™(スカイプ)を使用してマンツーマンの英会話レッスンを提供しています。1レッスン(=25分)を毎日受講できて月額5,800円(税抜)、他3種類の料金プランを揃えています。レッスンは早朝6時から深夜1時まで開講。英語を公用語とするフィリピン人講師を採用し、利用しやすい価格で、楽しく、学習効果の高い英会話レッスンを実現しています。ユーザー数約34万人※2を突破、導入企業590社以上とNo.1のオンライン英会話サービス※1に成長し、2014年6月に東証マザーズに上場。
※1 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)認知度上位5サービスの比較表より
※2ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記載

三井物産株式会社について
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目1番3号 日本生命丸の内ガーデンタワー
代表者:代表取締役社長 安永 竜夫
URL:https://www.mitsui.com/
事業内容:
鉄鋼製品、金属資源、プロジェクト、機械・輸送システム、化学品、エネルギー、食糧、食品事業、コンシューマーサービス、ICT事業、コーポレートディベロップメントの各分野において、全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、ファイナンス、さらには国際的なプロジェクト案件の構築など、各種事業を多角的に展開

本プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社レアジョブ 広報 荒川・北村
メール:press@rarejob.co.jp TEL:03-5468-7401/FAX:03-5468-7402
三井物産株式会社 広報部 報道室 田浦智美
Tel : 03-3285-6645 Fax : 03-3285-9819